ブログ

妊娠中のご相談:ウェルカム赤ちゃんミーティング 料金改定のお知らせです!
通常料金:3000円(交通費込み)のところ、千歳市産後ケア事業申し込み頂いた方に限り1000円(交通費込み)でご利用頂けます。
*はじめての育児でわからないことが多く、不安。
*産後ケアに興味があるが、どんなことをするの?
*上の子の時に母乳が上手くいかなく、今回は母乳を頑張りたい など
 
千歳市の産後ケア事業は産後4カ月未満の方が対象ですが、産後不安定になってからではなく、妊娠中からお会いさせて頂き、産後に備えることも大切なことと考えています。
安心した産後、自分らしい赤ちゃんとの暮らしをスタートできるよう、妊娠中からのご相談「ウェルカム赤ちゃんミーティング」
是非、ご利用下さい。😊
今年7月から開始した、「千歳市産後ケア事業」について広報ちとせさんに掲載頂きました。
助産院はぐくみ は、訪問型産後ケア事業受託先助産所です。
※慣れない育児で疲れた、不安。
※抱っこばかりで腕が痺れた。どうしたら良いの?
※おっぱい上手く吸えない 。
※赤ちゃんの発育、発達は大丈夫?
など、赤ちゃんと二人きりで悩んでいる方、是非ご利用下さい。🤗
皆様にお会いできる日をお待ちしています。
助産院はぐくみ 渡部です。

主人が携わらせて頂いている「千歳市パパの会」のイベント「パパと子の支笏湖カヌー」🛶のご案内です。
広報ちとせさんにも掲載して頂きました。

ママは毎日の育児でヘトヘト💧
*たまにはフリーになりたいママ!
*パパと子の素敵な思い出を作りたいパパ!
是非、ご参加されてはいかがでしょうか。
助産院はぐくみ、渡部です。

妊婦さん限定!
新サービス「個別骨盤ケア」開始しました。
*骨盤ベルトを購入してみたが装着の方法がわからない
*腰痛、恥骨痛、股関節痛などがあり辛い
*骨盤ケアに興味がある  
などの不安や思いがある妊婦さんが急増しています。そんなお気持ちにお応えして、個別骨盤ケアの自宅訪問を始めました。
個別指導なので、ゆっくりとお話をお聞きし、セルフケア方法を考えていきます。
ママのためにも、そして産まれてくる赤ちゃんのためにも「個別骨盤ケア」体験してみませんか。
料金は交通費込み3000円です。🤗
こんにちは。助産院はぐくみ、渡部です。
暑い日が続いていますね☀️特に妊婦さんや赤ちゃんを抱っこしてるママには厳しい季節ですね💦

話は変わりますが、
今週の恵庭千歳の情報誌“ちゃんと”さんに、「きっと役立つお話の話」講座のご案内掲載して頂きました。
銀行員の旦那が講師をさせて頂きます。
子育てにかかるお金💰など興味のある方は是非ご参加下さい。
無料です!!
こんにちは。助産院はぐくみ 渡部です。
昨日は、イオン苫小牧の育児相談の日でした。
イオン苫小牧では、毎週土曜日12時から16時に授乳室となりの育児相談室で、助産師または保健師による育児相談を開催しています。😊
「離乳食、全然食べてくれないけど、どうしたら良いの?」
「夜の寝かしつけに時間がかかってしまい、クタクタ。どうしたら良いの?いつからまとまって寝てくれるの?」
「歯磨き粉はいつから?どうやって?」
「抱っこ紐の使い方、赤ちゃんの姿勢、これで大丈夫?」
などなど、日々の育児の中で生じるちょっとした質問。誰に聞いて良いかわからない質問。
そんな不安や疑問を相談しにママ達がいらしてくれます。😊
昨日も15組以上のママと赤ちゃんが、育児相談や計測に来てくれました。
毎週土曜日開催。無料なので、買い物ついでに是非お立ち寄り下さい!
私の次回担当日は8月24日です。皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。🤗


7月からスタートした、千歳市の「産婦健診事業」「産後ケア事業」について、北海道新聞に掲載されました!
助産院はぐくみは「産後ケア事業」の受託助産所です。
7月10日から受付がスタートし、早くもたくさんの方々に申し込み頂いております。感謝いたします。🙇‍♀️

対象の方は、千歳市に住所がある、産後4カ月未満のお母さんとその赤ちゃんで次のいずれかにあてはまる方です。
・産後の体調や育児に不安がある方
・ご家族から、育児や産後の休養などの援助が十分に受けられない方、

対象の方は、是非お見逃しなく。皆さまにお会いできる日を楽しみにしています。
昨日1カ月健診で来院された赤ちゃんにモデルになってもらい、スリング縦抱き実践。
首がまだすわっていない赤ちゃんのために、スリングの余った布はくるくる丸めて、首枕にしています。
ピッタリとくっついていて、ふんわり赤ちゃんがとっても気持ちいい😊
背中もまんまる。
赤ちゃんにもママにも負担のない抱き方。これはいい!!


本日は、千歳のecoa館で行われたEthical partyに行ってきました!
ウェアリングコンシェルジェの二瓶さんのお話はとっても面白かったし、勉強になりました。
生後1カ月の赤ちゃん🤱も参加していたので、実際に、小さな赤ちゃんのへこおびも体験😊させてもらい、フィット感に感動🥺
ふんわりした赤ちゃん👶本当に本当に可愛く、癒されました。
私ももっと早くベビーウェアリング知っていれば、、、子育ての時にもう少しこうしたかった、、、など色々後悔。
さらに、夢中になり過ぎて写真撮影📷忘れてしまったことも後悔💧

へこおびファンになり、へこおび購入!
ボランティア価格で教えてくださった二瓶さん、本当にありがとうございます🙇‍♀️
助産院はぐくみのパンフレットが出来上がりました。
task.teさんにデザインをお願いして、作成していただきました。ありがとうございます😊

表紙のデザインは、
赤ちゃんがそれぞれ違う表情をしており、
赤ちゃんは十人十色、ママも十人十色、育児も十人十色。それぞれ違って、それでいい。
自分らしい育児を。をイメージしています。

ロゴマークは、ママの温かい抱っこで子供が安心する、いつまでも愛情深い優しい抱っこで子供をはぐくめますように。のイメージです。
 助産院はぐくみは、お母さん、赤ちゃん、ご家族と一緒に育んでいけたらと思います。
ひとりで悩まず、お気軽にご相談下さい😊

息子の保育園のママ友が講師のイベントです。
抱っことおんぶの資格保有者、ウェアリングコンシェルジェの方です。
「抱っこ紐、持ってるけど上手く使えない」
「本当にこの使い方で合ってるの?」
「赤ちゃんにとっても、ママにとっても良い姿勢って?」
など、悩まれている方も多いと思います。
是非、この機会はチャンスですよ!
ベビーウェアリング講座11時から12時です。
7月10日より千歳市で「産後ケア事業」スタートします。
助産院はぐくみは、千歳市の訪問専門の委託先助産所です。

“産後ケア”と聞いても、馴染みのない方も多いと思います。
産後はとても不安定になる時期で、慣れない育児に必死。
近くにサポートしてくれる人が居なかったり、居ても仕事や介護などで忙しく頼れなかったり。赤ちゃんと二人きりで家に閉じこもり不安な日々を過ごすママは少なくありません。
“おっぱい足りてるの?”
“なんで置いたらすぐ起きるの?”
“おっぱい詰まった。どうしよう。”
“もう疲れた。気持ちが限界。”などなど
ちょっとした不安や悩みを誰に話して良いかわからず、途方に暮れてしまう日々。

そんな時にはひとりで悩まず、是非“産後ケア”をご利用下さい。

助産院はぐくみでは、ママの気持ちに寄り添い、一対一でじっくりとお話をお聞きし、お一人お一人に合った育児を一緒に考えていく寄り添い型支援に努めます。

産後ケア対象者の方は、1割の自己負担でご利用できます。(詳しくは千歳市ホームページをご覧ください。)
https://www.city.chitose.lg.jp/docs/4352.html

7回までケアを受けられるので、1度では解決しない不安や悩みも継続的にサポート致します。😊
妊娠9カ月から申し込み可能です。(産後は、赤ちゃんの育児で余裕がなくなるため、妊娠中からの申し込みをお勧めしています。)

ママの笑顔が家族みんなの笑顔に繋がります。家族みんなの幸せのために、産後ケアのご利用お待ちしています。🤗